会社沿革

 

昭和56年 4月15日  宮崎県宮崎市において鶏肉の加工を目的に

            [有限会社 中央ミート]を、資本金200万円で設立創業する。

 

昭和62年 8月25日  宮崎市内にある営業用冷蔵庫業[丸園冷蔵株式会社(資本金1,000万円)]の土地建物他営業権の全部を譲り受ける。

             冨宿博文が代表取締役に就任。

             

平成 3年 5月 1日  業務拡張のため[有限会社 中央ミート]を営業譲渡し、本社及び工場を鹿児島県串木野市に移す。

 

平成 3年 5月16日  資本金1,000万円にて[株式会社 センターフーズ]を設立。

 

平成 9年 2月21日  資本金1,000万円を増資し、2,000万円とする。

 

平成 9年 9月15日  業務拡張のため、本社及び工場を、鹿児島県串木野市西薩町17番地4の西薩中核工業団地内に移転。

                               

平成11年10月12日  食肉処理工場の敷地内に、第二工場を増設する。

 

平成13年 8月22日  前、南日本コールドストレージ(株)串木野工場を購入し、丸園冷蔵(株)の本社を、串木野市新生町182番地1に移転。

 

平成15年 1月31日  (株)ニチレイ100%出資の串木野マルイチ加工(株)の営業権・建物・設備及び従業員を受け入れる。 

 

平成17年 2月20日  総合事務所を鹿児島県いちき串木野市大原町136番地に開設。

 

平成18年10月16日  業務拡張の為、食品加工場を本社工場横に新設し移転。

 

平成27年 4月 1日  食品加工場の水産系を止め、畜肉系専門の加工製品製造を開始

 

平成30年 5月 1日  食品加工場内の冷凍保管庫と業務管理を、丸園冷蔵(株)に委託する。